エレクトーンの新しい形として登場したはずだったD-DECK→後継機発表されたし

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

0: エレクトーンちゃんねる 投稿日:2015/10/24 08:29 ID:hw777
同シリーズと言っていいか不明ではあるが、ステージアELS-01シリーズの発売から2年、シンセサイザーを思わせるスタイルで、ライブなどの機材の持ち出しにはもってこいのタイプで登場した。
D-DECK(DDK7) 2006年発売
DDK7というのは実質キーボードだけで、通常はD-DECKのパッケージとして販売される。
DDK-7(ディアルマニュアルキーボード)
DDKU-P(足鍵盤)
DDKU-L7(専用スタンド)
DDKU-B7(専用椅子)
DDKU-R7(専用譜面台)
機能としては、ステージアのカスタムモデル(ELS-01C)と似通っているが、若干の違いがある。
    ELS-01   D-DECK  ELS-01C
鍵盤数 49/49/20 49/61/20 49/49/20
鍵盤種 FS鍵盤   FS鍵盤   FSV鍵盤
音色数 AWM415   AWM415   AWM415+VA
簡単に言うと、下鍵盤がフル鍵盤で、VA音源がなくホリゾンタルタッチが使えない、といったところ。それでいて、2ndExpressionPedalもあるので、割り切ってしまえば機能としてはよい。特に、2ndExpressionPedalについては買う側でも大きく頭を悩ますものであり、上記の3者で悩んでいるという声はよく耳にする。
今の時点では、ELS-01とELS-01Cは、次モデルが発売されたことから、買うとなれば中古であり、値段はかなり下がっている。お買い得な一方、D-DECKは次のモデルの情報もなく、また、バージョンアップができるかどうかについては不明であるが、キーボード部分を買いなおすくらいの選択肢しか思いつかない。ELS-01シリーズのときと同じ流れであれば、D-DECKも来年頃には次モデルが発表されてもおかしくないが、それ以前にあまり需要がないという点も、先を見えなくしている要因である。
持ち運びを前提に考えるなら、D-DECK以外にはない。ただ、現時点で中古に手を出すならまだしも、新品に手を出すのはいかがなものか。情報を収集しながら、ここ1年2年は待ったほうがよいのかもしれない。
持ち運びを前提としないのであれば、言うまでもなくELSシリーズ、新機種がよければELS-02、中古でよければELS-01Cというあたりが望ましいのではないか。

by YAMAHA Corp

エレス
後継モデル発表されたんだよな
ついにD-Deck後継機が発表~コンパクトで持ち運びもできるカジュアルなエレクトーンELC-02
ELS-02シリーズ、ELB-02の発表後、後継機について騒がれていたD-Deck、その後継機が発表になりました。発売予定は12月8…
ケイ
これ、結構いけるんじゃない?

☆☆☆関連記事☆☆☆

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)