エントリーモデルだけど結構優秀っぽいELB-02【エレクトーン】

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

ELB-02が発売となりました

って、ELBって何ぞやって方もいることでしょう

簡単に言えば、初心者向けのエレクトーンのニューモデルです。エレクトーン始める人はまずこれね、ってことでしょうか。

【速報】エレクトーンベーシックモデルの新機種が発表! STAGEA-miniの後継機種
STAGEAのニューモデルELS-02シリーズが発売されて2年が経ちました。ここでようやく、STAGEAミニの後継機種「ELB-02」が発売…

前身のELB-01は酷評が多く、本当に「エレクトーンを始める人」が弾くレベルのものでした。完全に標準仕様のELSシリーズとは落差のあるものでした。

それから10年、ELS-02シリーズが発売されてから2年が経過してのELB-02の発売、本気の機種のような気がします。ELS-02シリーズとの格差は当然ありながらも、S-ボイスも搭載、ELB-01にはなかったアフタータッチも搭載ということで、単なるおこちゃま向けのエレクトーンではなくなったというのが正直なところ。

しかも、ELB-01より安くなった!!!

具体的に触ってみないと分からないところで、あまり注目されていないせいか、ELS-02シリーズに比べるとYoutube動画にもほとんど出てこず…とりあえずELS-02シリーズとELB-02シリーズの比較にはちょうどよさそうな動画がありましたので、参考にしてみて下さい。

別にヤマハの回し者ではありませんが…ELB-02は「買い」です。少なくとも、在庫処分のELB-01を買ってはいけません。まして、ELS-01シリーズに匹敵、凌駕する部分もあるので、ELS-01よりもELB-02のほうが、場合によってはよいかもです。

もちろん、リズムを作ったり、ボイスエディットはできませんが、再生はできます(※一部置き換えあり)。エディットは教室でやって、自宅では再生という手もあります。2ndエクスプレッションやホリゾンタルタッチ、VAボイスが不要であれば、今までよりは長く使えるエントリーモデルになったように見えます。

ELB-02での再生

ELS-02Cでの元の演奏

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメント

  1. 匿名 より:

    パネル音色で、XG音色の設定方法が分からない。どうしたら良いか分からず困っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)