なぜ「メロディック・マイナーパーフェクト・フィフス・ビロウ」というスケール名が無いのか疑問がふと沸いたのでwww

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

651: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 00:30 ID:Hwii2dic

さて、ここで問題提起。

ジャズで、ハーモニックマイナー・パーフェクト・フィフス・ビロウというスケールがあるな。
では、なぜメロディックマイナー・パーフェクト・フィフス・ビロウというものが無い?

解説してみろ

774: ・・・ 02/07/29 07:22 ID:/pjusOjM
>>651
ミクソ-13のこと
たとえばAメロディックマイナーなら
E7-13(9)になるが、G#オルタードの色彩が強く
C#をトニックに暗示する作用がある。
Dリディアン7・Cリディアンオーグメントなどと響きが共通する
Aマイナーに解決するとダサダサ。
メロディックマイナーパーフェクトフィフスビローと
呼ばないのは、これをそのまま使う有名な音楽スタイルが
かつて無かったため・・・慣例の問題。

656: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 00:43 ID:Hwii2dic

音の違いは、たったの1つだぞ。その1音が、なぜ重要なのか

補足しておくと、ハーモニック・マイナー・パーフェクト・フィフス・ビロウは「Hmp5↓」とかく。
これは、単純にハーモニック・マイナースケールを並び替えただけ。
Hmp5↓の構成音:P1、b9、M3、P4、P5、b13、b7

657: ドレミファ名無シド 02/07/29 00:47 ID:FKoFRc1E
>>656
導音だから。

660: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 01:00 ID:Hwii2dic

>>657
導音とは、CがキーならB音のことですよね?

他ございやせんか?

671: ドレミファ名無シド 02/07/29 01:46 ID:updaqmso

フィフス・ビロウっていう単語が問題の焦点だと思う。
つまりそのスケールを用いるということは、ハーモニックマイナーに
5度下降して至るということだ。つまり
C-D-Eb-F-G-Ab-B-C-D-Eb-F-G
で、Gからはじまるスケールがそれである。

メロディック・フィフス・ビロウ(長いから略)ということは、童謡に
メロディックマイナーに5度下降して至るということになる。
C-D-Eb-F-G-Ab-Bb-C-D-Eb-F-G
で、Gからはじまるスケールがそれである。

異なるところは>>657の言うところの、主音に至る導音。これが半音低くなっている。
この結果なにが生じるかというと、どこにも減五度音程が存在しなくなる。
従って進行感が弱くなってしまう。

従って用語として取り上げるほどではなくなる。
って自分で書いててもわけわかめ。

672: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 01:52 ID:4RfR26xk
>>671
CメロディックマイナースケールのEb音とA音は?

664: デカマラ課長 02/07/29 01:17 ID:???
おめえもわかんねえのかよ(w
しかしなんなんだろうな
同じ7thの部分なのにメロディックマイナだとうまく機能してくれない

665: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 01:23 ID:Hwii2dic
>>664
ドミナントで9th、b13th入れれば良いだけの話しだけど,なぜそのスケールが
存在しないのかという理由が見つからない。
和声の問題か?わからん。

666: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 01:24 ID:???
11thもだ。

669: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 01:28 ID:???
>>667
駄目だ。改名しないために、メロディック・マイナーパーフェクト・フィフス・ビロウ・スケールを
プロフェッサ・スキンヘッド・スケールと名付けることにする。いや、冗談。

673: 671 02/07/29 01:59 ID:???

ごめん、勘違い。第2段落から書きなおします。自然短音階になってた。

メロディック・フィフス・ビロウ(長いから略)ということは、同様に
メロディックマイナーに5度下降して至るということになる。
C-D-Eb-F-G-A-B-C-D-Eb-F-G
で、Gからはじまるスケールがそれである。

とすると・・・。あれれ?

674: 671 02/07/29 02:03 ID:???
あ、A-Ebの減五度の解決で自然なのは
A→Bb or B
Eb→D or D#
これらを含有するコードはBm、G、Em7である。
どっちみち主調の主和音であるCに解決できない。

675: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 02:07 ID:4RfR26xk
調の問題かな?Gメロ・マイナー・P5↓(仮)だとBbかE調に行きそうだとか。
いや、むしろ有ってよさそうな気がしるけど。わからん。

676: ドレミファ名無シド 02/07/29 02:10 ID:???
CmキーでCハーモニックマイナーがはまるのはわかると思う。Cm-G7-Cm
というコード進行でCハーモニックマイナーがはまるのもわかると思う。
このG7の部分のコードスケールをGハーモニックマイナーP5ビロウスケールと呼んでる。
コードスケールはそのコードのルートから数えるから「Gなんとかスケール」と
いう名前にしなければいけないからCハーモニックマイナーでなくて、Gハーモニック
マイナーP5ビロウなのだ。
ちなみにメロディックマイナーの5番目のモードには一応、ミクソリディアンb6と
いう名前がある。
ハーモニックマイナーの5番目のモードには特に固有の名前はなく、
そのままハーモニックマイナー5度下げと呼んでる。

678: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 02:15 ID:4RfR26xk
解決しました。ミクソリディアンb6。

679: 671 02/07/29 02:16 ID:???
>スキン
多分Bb調に移るのが自然だと思う。上ではあえてB調にしたけどね。
でも、それじゃぁ、パーフェクト・フィフス・ビロウという定義からずれてくる。
すなわちCメロディック・マイナー・マイナー・3rd・ビロウ(G調→Em調)か
Cメロディック・マイナー・マイナー・シックス・ビロウ(G調→Bb調)
になるのでは?

684: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 02:24 ID:4RfR26xk
>>679
いや、ジャズでは、あえて他の調に行くと見せかけるのはよくやってるはず。
bVIm7-bII7-I など。いくつかの調をゴチャゴチャ混ぜてやるというか。

680: デカマラ課長 02/07/29 02:16 ID:???
b13やろ

681: 671 02/07/29 02:21 ID:???
なんかわからんくなった。

686: 671 02/07/29 02:29 ID:???
ジャズ理論は難しいなぁ…

687: 676 02/07/29 02:31 ID:???
考え過ぎる必要はない。Cm一発でCメロディックマイナーを弾くのが当たり前のように、
Cm-G7-CmをCメロディックマイナーで通すのも普通だ。このときのG7の
部分は従来のコードスケール分析では「Gメロディックマイナー5度下げスケール」に
なる(実際にはGミクソリディアンb6と呼んでいる)。
プレーヤー自身はCメロディックマイナーを弾いてるだけかもしれないがコードスケール
とはそういうもの。

688: プロフェッサ・スキンヘッド 02/07/29 02:36 ID:4RfR26xk
>>687
それは、皆分かっていると思うよ。ただ、CメジャーキーでもGHmp5↓を弾くし、
先ほどのGミクソリディアンb6を弾く。
ただ、なぜ、メロディック・マイナーパーフェクト・フィフス・ビロウというスケール名が
無いのかという疑問がふと沸いたので。

引用元 : http://mimizun.com/log/2ch/compose/1024945642/

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)