ドレミソって同時に慣らすと気持ちいい人は多くないかな?

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

946: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 16:28:17.73 ID:a0gRWcfi
例えば「ドレミソ」これはなんというスケールなのか?
ジャズでも他のジャンルでも死ぬほど聴くスケール
FFⅤのメインテーマとか
Cメジャーテトラトニックスケールという名称は定着していない

948: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 16:38:47.64 ID:0GrLpcSr
>>946
ただのCadd9のアルペジオじゃなくて?

949: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 17:11:05.81 ID:a0gRWcfi
ドレミソって同時に慣らすと気持ちいい人は多くない
これは間違いなくスケール
ジャイアントステップス他のアドリブソロで多用

950: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 17:36:20.12 ID:a0gRWcfi
さらに言えば「ドミソシ」はCメジャー7thテトラトニックスケールだし、
「ドミソラ」はCメジャー6thテトラトニックスケール
「ドレファソ」はCメジャーsus4テトラトニックスケールになるはず
音が全部2度音程の場合テトラコルドという説もあるが不明
4音スケールで本が書けるが難しいもののため否定されそうだ
アボイドを含む4音スケールもあるらしい

951: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 17:52:38.70 ID:Bz3W8iar
>>950
それは「スケール」という概念の定義の問題。
すでにC majorとかA minorとかD dorianとかと、
全全半全全全半とか全全全全半全半とかの2種類がスケールと呼ばれてややこしいんだから
やめて欲しい

952: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 17:59:36.27 ID:a0gRWcfi
ペンタトニックスケールはすでに定着しているはずだ
m7、m6、m7♭5、その他いっぱいペンタトニックスケールが存在する
トライアドをトライトニックスケールと呼ぶ流派もある
トライアドペアをヘクサトニックスケールと呼ぶ流派もある
7音だってハーモニックマイナーとハーモニックメジャーがあるよ
ビバップスケールは本来の呼び名ではない 8音と10音があるし
9音オーギュメントは手を加えられて9音ハイブリットスケールになった
インターバルを2音スケールと呼ぶ流派もある
当然1音も

955: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 19:10:31.59 ID:Bz3W8iar

やっぱ、すでに3種類あるな。

音階その1 主音があるヤツ(C majorとかD dorianとかG alterdとかC major pentatonicとか)
音階その2 上のヤツの母体になるヤツで主音がない(C majorとかC melodic minorとか)
音階その3 母体にならず主音もないやつ(半音階とかコンディミとか)

>>952のいうのなんかは音階の断片と呼べば十分じゃないかと思う。
それでも        ↑この「音階」の意味が不明瞭で困るんだから。

954: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 18:08:31.94 ID:c4PD0OIn
こうなると理論のための理論だなぁ
読んでるだけならおもしろいですw

956: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 19:42:41.67 ID:a0gRWcfi

FFⅤのメロディは2オクターブに渡ってドレミソドレミソドソミレドソミレ
なんだから断片ではないだろ
ミソドレとかソドレミなんかの展開が可能な時点でスケールとしか呼びようが無い

最も重要な音楽の骨格をなすスケールは
ブルーノートとオーギュメント どちらも6音

957: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 19:43:01.63 ID:0GrLpcSr
コードで考えたほうがいいんじゃない?
あとドレミソって鳴らしたけど(オクターブ内で)気持ち悪い響きじゃなかったぞ

958: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 19:54:43.18 ID:a0gRWcfi

テトラトニックスケールの基本

Cメジャー ド レ ミ ソ Cマイナー ド ミ♭ ファ ソ
C7♭9およびCm7♭5は音を変更
Cメジャー ソ ラ シ レ Cマイナー ソ シ♭ ド ミ
Cメジャー レ ミ ファ♯ ラ Cマイナー レ ファ ソ ラ

7thコードは全てのシをフラットする オルタードは該当音を変化させる

この時点ではアボイドが無いので展開や順列は全て可能
特徴はCメジャーとAマイナーが違うスケールになること(ダイアトニックコードは全て違うスケール)

959: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:02:06.12 ID:Bz3W8iar
あなたがテトラトニックスケールの定義をしてよ。
荒れないように。そして以降の話はあなたの定義に従う。
だから突っ込みどころのない完璧な定義をね?

961: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:13:57.56 ID:a0gRWcfi

もうひとつの考えとしてCメジャーとAマイナーは双方にアボイドが無いので
交換が可能だと言うこと
アボイドさえなければ良いとしてもかなりの代理が可能になる Eマイナーでも良い
さらに1オクターブ4音なら何でもテトラトニックスケールだとすると
2度音程の通称テトラコルドも現れる
アボイドを含んだ場合、展開や順列に制限が出来る

これを使用すればまったくフレーズを使わないアドリブが自由自在になる
クロマチズムと対になる理論かもしれない

まあ種を明かせばトライアド+ワンノートからの発展だけどね

962: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:22:55.91 ID:Bz3W8iar

>>961
>まあ種を明かせばトライアド+ワンノート
種を明かさなくとも、誰だって分かる。

>からの発展だけどね
ここが問題だろ。だから定義をしろ。
その発展のさせ方に意味があるかどうかは定義で決まる。

965: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:32:04.93 ID:a0gRWcfi
>>962
トライアド理論を熟知しているのならそれの全てにメジャーなら2マイナーなら4を足して検証すればよい
1音増えたことによって使用不能になるものもある あるいはアボイド?
コードに対して7音(アボイド除く)が全て同じ価値を持つということが前提の理論
習得には時間がかかる
バーガンジィのメロディックストラクチャーはこの理論の優れた解説書だが実践は遠い道のり
本人だって全然出来ていないような気がする

964: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:28:09.05 ID:0GrLpcSr
>>961
CのアヴォイドはFだって聞き齧ったんだがどうなの?

963: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:23:13.59 ID:a0gRWcfi
初めてこれを意識したのはパットマルティーノのサニーのアドリブの出だし
Am7でミレドラミレドラ 最も基本的なスケールの逆行
次にはFFⅤのテーマ ドレミソドレミソ だった

966: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:34:25.88 ID:7Lt+9EnJ
>次にはFFⅤのテーマ ドレミソドレミソ だった
あのな、あのテーマは1から使われてるんだよ
ただの分散和音だよ。小僧。スケールじゃない。

967: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:38:37.65 ID:a0gRWcfi
C7の5度から始めるものはGマイナートライアドだがメジャーと認識して2を加えるらしい
その流派の人たちは徹底的に研究しているようだ

968: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:39:29.90 ID:Bz3W8iar
語りたいなら聞いてやるから、まず定義を書けよ。
書けないってことは、その理論の表層しか理解できてないってことだよね?

969: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/07/29(日) 20:50:44.05 ID:u4KCugQC
昔はそういうのは4音ユニットって言ってたな。
トライアド+1だったり、ペンタ-1だったりいろいろだけど、
複雑に考えずにフレーズとして仕込んでおけばいいよ。

引用元 : http://www.logsoku.com/r/2ch.net/compose/1335437146/

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)