6と13の違いはコードトーンとテンションの違いであってテンションを教えるときのポイント!

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

375: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/18(火) 23:23:09.19 ID:3kI3iDBM
V6って実際III/Vみたいになってるんじゃないの?
コードようわからんので突っ込みよろ

376: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/18(火) 23:27:17.58 ID:p6vASJov

C69ならC E G A D(1 3 5 6 9)で
CM7(9 13)ならC E G B D A(1 3 5 7 9 13)じゃん
ただCM(9 13)なんて書かなくてもCmaj13で済むけど

一応”Standard Chord Symbol Notation” by Carl Brandt & Clinton Roemerに準拠してる
って書いといたほうがいいの?

377: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/18(火) 23:38:22.58 ID:86PWLb1D
6と13の違いはコードトーンとテンションの違いであり、
テンションを教えるときのポイントだからね。機能とテンションがわかってから
コードスケールへ進む。テンションでつまづいてるレベルで
理論を他人に教えようとするのは害悪。

381: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 01:02:10.36 ID:W274X5sg

通りすがりだけど

13thは7thコードの時に使うテンションって事でしょ
違う?

383: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 01:10:33.75 ID:pFU//MkO
>>381
もちろん違う。M7コードでも使うし、近年ではm7コードでも使うようになってる。

387: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 01:32:43.21 ID:W274X5sg
>>383
レスサンクス。
いろいろ細かい意味づけがされてるのかな

385: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 01:17:17.95 ID:3rxB3j9Z
Cm(♯5)とCm(♭13)は同じか?
(すみません、悪意を感じた方は、無視してください)

386: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 01:29:14.26 ID:mV9+WBOZ
>>385
勿論ちがうよ

388: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 02:34:45.51 ID:mV9+WBOZ

Chord symbols contain four bits of information always in this order:

1. The Root of the chord (captital letters are used)

2. The quality of the supporting triad: major, minor, augmented, diminished.
Graphics are often used here

3. the highest degree of the structure when built in 3rds above the root
7th( understood to be minor 7th, or diminished7th for a diminished 7th chord),9th, 11th, or 13th.

4. Any alterations or added pitches to the chord.
( This is the part of the symbol contained in parentheses and may or may not be necessary.)

437: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 23:43:53.38 ID:mV9+WBOZ
あ、そうそうその二つは>>388>>389に書いたみたいに
コード記号のルールとして明確に違うよ

438: 公理くん 投稿日:2011/10/19(水) 23:56:59.10 ID:Ung+wZ4h
>>437
今度はコード記号のルール?
使い分け以上の意味があると考えているの?

443: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/20(木) 00:49:07.86 ID:lCKcz8ec
>>438
う~ん、そういうルールも知らないみたいだし
一度ちゃんと勉強した方がいいと思うけどなぁ

389: ドレミファ名無シド 投稿日:2011/10/19(水) 02:46:46.52 ID:mV9+WBOZ

コードシンボルは常にこの順で4つの情報を含んでいる

1.コードのルート(大文字が使われる)
2.続くトライアドの種類。記号が使われることがよくある(- + △)
3.ルートから三度づつ重ねた最も上の度数。7th 9th 11th 13th
4.何か変化(オルタード)させられた音や加えられた音(これは、括弧内に含まれるシンボルの一部であり、また不要な場合もある)

“The Chord Scale Theory & Jazz Harmony” by Barrie Nettles & Richard Graf
PP.22

438: 公理くん 投稿日:2011/10/19(水) 23:56:59.10 ID:Ung+wZ4h
>>437
今度はコード記号のルール?
使い分け以上の意味があると考えているの?

引用元 : http://www.logsoku.com/r/2ch.net/compose/1310850259/

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)