【エレクトーン】エントリーモデル(ELB-01)は購入よりレンタルが望ましい?

おすすめ記事ピックアップ

0: エレクトーンちゃんねる 投稿日:2015/09/30
STAGEA Mini (ELB-01) 2006年モデル
希望小売価格 \208,000(税別)
前01シリーズのエントリーモデルで、後継機となるであろう現02シリーズのモデルとしては未発表。
鍵盤数は49鍵で、スタンダードモデルと同一。
音色数、リズムパターンなどは、スタンダードモデルの半数程度。

STAGEA Mini ELB-01 Demonstration Movie
長所
レンタルができる。
ヤマハの幼児科レッスンで使うのと同じほぼモデル。
スタンダードよりは軽い(50kg)。
短所
通常モデルのようにアップグレードができない。
鍵盤がチャチ(アフタータッチ機能なし)。
Mini用の(レジスト)データは幼児科程度がメインで、それ以降は少ない。
グレード9級で厳しくなってくる。
再生専用機になりがち。
※今後、02シリーズに対応したMiniが出る可能性が高いこともあるので、購入は勧められないです。子供が幼児科に入る際には、Miniを購入するよりは、レンタルないしキーボード購入で逃げるのも手です。幼児科卒業後にエレクトーンで続ける意思があれば、卒業後にスタンダードモデルが購入しても十分間に合います。

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)