昔「乳酸は疲労物質」今「筋肉疲労を緩和するもの」→ピアノに関係あるだろうか?

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

955: ギコ踏んじゃった 2011/05/03(火) 17:21:51.14 ID:Gsx2C47Y
幻想即興曲弾くレベルなら相応のレベルだとは思うけど、必ずしも脱力すれば正解だとは思わない
演奏レベルによって、脱力可能なレベルも違うから
もっと上手くなれば、そのレベルに見合った脱力が出来るようになるし、
脱力しようという姿勢があるなら、今無理に力を抜こうとしなくても良いと思う

956: ギコ踏んじゃった 2011/05/03(火) 19:10:05.94 ID:PYWC0nKe

>>95
数時間全く同じ動作をしてたら、どっかしら痛くなるだろうっては置いといて、

手の甲が~ってのは「開きっぱなし」になってるとしか思えないけどな。
例えばオクターブを鳴らしたたまま間をチョロチョロ弾くような。でもそんなパートは無いよね。
無いのにそういう弾き方をしてるんじゃないのかな、って話。

脱力法ね。無いと言えば無いし、あると言えば幾らでもある。
結局どういう状況かで変わってくるので、基本的には自分で模索するしか無いのでは?

例えば、椅子に四本の脚があるでしょ、その脚の後ろ二本を浮かして、
前二本と自分の足二本でバランス取った状態で弾いてみるとか。

もちろん可能な限りリラックスして楽にする。その状態で楽を目指す。

これは俺が自分でめっけた「気持ちよいピアノの弾き方練習法」の一つ。

975: ギコ踏んじゃった 2011/05/04(水) 20:40:11.20 ID:wjxJFV0Y
乳酸は疲労物質として喧伝されてた時期があるけど
今は筋肉疲労を緩和するものとされてる、これ豆

979: ギコ踏んじゃった 2011/05/04(水) 23:16:09.82 ID:5YgFxGYV
閉じるまでしなくても手を一瞬緩めて次に備えるくらいのことはできるでしょ
個人的にはそこまで細かくてしんどいパッセージを演奏していて1秒もの時間が「短い」と思うことってそうそうない

引用元 : http://www.logsoku.com/r/2ch.net/piano/1288962057/

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)