ヤマハピアノエレクトーンフェアを覗いてみた結果【エレクトーン編】www

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

ヤマハのフェア(ピアノ編)はこちら↓

ヤマハピアノエレクトーンフェアを覗いてみた結果【ピアノ編】www
ヤマハのフェア、2chでもたまに話題になりますが、要は展示会というよりは販売会。入口には最新のハイブリッドピアノ(トランスアコーステ…

☆エレクトーンゾーン☆

ここが目的地。会場はエレクトーンだらけといっても全部合わせたら20台くらいか。ELS-02シリーズ(カスタム、プロフェッショナル含む)と、今回のメインとも言うべきELB-02!ステージアに混じってしっかり位置を確保している感じでした。ELS-01CのバイタライズモデルとD-Deckも置いてありましたが、一応って感じ。バイタライズはできるけど、本音は「新しいのを買ってね」ってことかと。いずれにしても、コンサートイベントでもELB-02をメインで起用するくらいなので、ヤマハの力の入れようはすごい!

営業の方とエレクトーンデモンストレーターの方が何名か。唯一、デモンストレーターのあだっちゃんがいるらしい情報はあったので探しました。それ以外のデモンストレーターの方も知らないし、まして営業の方は全然分からないので、知っている人がいるだけでもありがたい。

多少弾ける営業の人はいるんですけど、大部分は実演になるとデモンストレーターの方にスイッチして演奏してもらう、って感じでした。周りが騒々しいので、あまり演奏を聞くって感じはなくて、「あ、このエレクトーン、すごい」ってのが伝わればいいんだなって感じます。

☆なぜわざわざ足を運んだかというと…☆

ELS-02シリーズは楽器店で少し触ったことがあったものの、ELB-02は実機を触ったこともない。かなりの実力モデルっぽいなあと思っていたので、そのあたりをクリアにしたかった

ELS-02 <ELB-02 ???

ELS-01C<ELB-02 ???

ということも部分的にはあるな、というところ。簡単に言うと、50万近いスタンダードモデルと20万弱のベーシックモデルの位置が逆転もあるな、と。初めて買う人にはもちろん、ベーシックモデルがイチ押しなんでしょうけど、古いエレクトーンからの乗り換えということも十分あり得る。要は、初めてエレクトーンを買う人がどれを選ぶべきか、01のカスタムモデルを持っている人が次に何を選ぶべきなのか、というところ。

これを営業の人に聞いても無意味なのは当然。聞くからには、実際にエレクトーンを弾いている人がいいに違いない。要は営業の人を信用してないってこと…そういう意味で、デモンストレーターの方の本音を聞くのが確かな情報。ということで、あだっちゃんに聞いてみましたよ。

エレス
ELB-02のイチ押しは?
あだっちゃん
ELS-02の半分相当の500音色だけど、ELB-01のアンプに最適化した音源なので、音がとてもいいんですよ。
エレス
ELS-01とも互換性があると?
あだっちゃん
ELS-02シリーズの中からの音色なので、ない音は置き換えられます。いいとこ取りなんですよ。
エレス
スタンダードやカスタムで作ったユーザーボイスは?
あだっちゃん
元の音色に置き換えられます。ELB-02ではステージアのように音をエディットしたりはできないので。
エレス
そうすると、やはり初心者向けであればステージアのスタンダードかELB-02、迷うわけですね。
あだっちゃん
現時点で新しく買われるお客様であれば、ELB-02がお薦めです。ステージアもこの先、次のバージョンがいつでるか分からないので、演奏効果などを使ったりしないのならELB-02で十分かもしれません。
エレス
逆に、演奏効果使ったり、ボイスエディットしたりっていう人は
あだっちゃん
ELB-02で演奏効果が使えなくて…ということが多くなるかもしれません。ELS-02Cかバイタライズをお薦めします。

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)