ト音記号とヘ音記号の音符の位置をなぜ変える必要があったのか教えてwww

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

171: ギコ踏んじゃった 2011/06/22(水) 18:41:25.36 ID:o7Ca/7oE
ト音記号とヘ音記号の音符の位置をなぜ
変える必要があったのか
教えてくれ
この利点は何なんだかホント
問い詰めたい
これのおかげで、何回も何回も
ト音記号とヘ音記号がゴチャゴチャに成るんだけど、
それ以上の利点が有るから
これが主流になっているのですよね、?

172: ギコ踏んじゃった 2011/06/22(水) 20:39:02.77 ID:PS07spPm
ちょっと何言ってるのかわかんない

173: ギコ踏んじゃった 2011/06/22(水) 23:13:51.77 ID:y6ErpGd1

>>171

ほれ。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ay680127/30267886.html

わかるかな?

174: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 00:21:05.47 ID:nIZMfPsc
そういう事では無くてト音記号のドは
ヘ音記号ではミになるでしょ
五線譜だけで見ると、そこを何で
統一しなかったのかその利便性について
教えて貰いたいのです。

175: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 01:01:00.29 ID:L0CnLxNy
>>174
マジレスすると、ミドルCで交差するためでしょ。
ト音記号では、ミドルCが五線の下に、
ヘ音記号では、ミドルCが五線の上にくる。
ttp://musical-grammar.com/musicsheet004.html

176: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 10:25:47.06 ID:nIZMfPsc
ト音記号とヘ音記号の五線譜限界部分
は、2オクターブしかないって事、?
それはないだろいくらなんでも

177: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 10:47:57.69 ID:E1Vv33fs

>>172じゃないけど
レス付けられた>>173はすごいわ
で、>>174で意味わかった

たしかにヘ音記号とト音記号が同じだったらすごい譜読みラクだったかも

179: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 11:01:56.94 ID:s0B7q0W6
そうかなぁ。
ヘ音記号とト音記号が同じだったら、かえって弾きにくそうな気もするけど…。
真中のドを基準に上がっていくのがト音記号で下がっていくのがヘ音記号ってなってた方が
地図っぽくていいって言うか、この音は鍵盤のどの辺とか右手と左手の流れとかわかりやすくて
弾きやすい気がする。

180: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 13:14:53.03 ID:nIZMfPsc
それが利便性ならそいつは
打ち首になってたハズだろ
世の中の人間をこんだけ
困惑させてんだから、例えばパソコン
のキーボードで何でローマ字入力
でわざわざ覚えなきゃいけないんだろう
面倒くさと思ったときに
後あとアドレスとかを打ち込む時に
楽だったりとかそう言う利便性
の事です。

181: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 13:43:50.59 ID:NNn9XkjQ

3声や4声を弾くようになればわかる。
右手と左手のドがおなじの楽譜だと、アルトやテナーの動きが把握できない。
楽譜が地図としての役割を果たさなくなるので非常に読みづらい。

初級者は質問者のいうような楽譜で問題ないし、見やすいかもしれない。
でも上達すると真ん中のドを境にした普通の楽譜じゃないと利便性が悪い。
では初心者はこの楽譜、上達した時にこの楽譜と2段階に分けて別の読み方をすべきか?
それは余計に効率が悪いからこのままでよい。

182: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 15:07:58.15 ID:nIZMfPsc
地図、?
地図のように音符をドから数えていくと言う意味
、?ちょっと分からない

183: ギコ踏んじゃった 2011/06/23(木) 15:23:37.18 ID:NNn9XkjQ
地図ではわかりにくいかな?
ではグラフと思ってください。真ん中のドがゼロで、楽譜2段で一つの楽譜になります。
音の繋がり、高低がゼロを基準に一目瞭然です。
あなたのいう楽譜だとゼロの位置がふたつできるので混乱の元になります。

引用元 : http://mimizun.com/log/2ch/piano/1294724697/

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)