4トニックに導き出されるE7とは異質のサウンドがある世界www

スポンサーリンク

おすすめ記事ピックアップ

353: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 08:20:01.34 ID:8G1PtHAA
現代の調性音楽は4トニックシステムに関わりすぎてしまって、
3トニックシステムを受け入れられにくい状況なんだよ
冷静に考えて見れは3トニックシステムによるコードプログレッションは開拓の余地が有る
E♭7は根音進行ではなくオルタードを含む進行感の有るサウンドとして考えるべきもの
B7はセカンダリードミナント→トニックだが、4トニックに導き出されるE7とは異質のサウンドである

355: 174&205 投稿日:2012/08/09(木) 08:55:07.96 ID:3735qFGt

いま本を見たらオーギュメントとオルタードを混同してしたorz
V7forIIIのB7とかで5thが内音になるようにB7b5とかB7#5にするやつ…はまた別ですか?;;よくわからない

また言葉から連想して関係ないこと書いてますねすみません
「E♭7は根音進行ではなくオルタードを含む進行感の有るサウンドとして」がわからないので教えて下さいm(__)m

356: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 09:06:26.65 ID:8G1PtHAA
7thコードに対するオルタードテンションは4度進行している場合(仮定も含む)好きな数だけ使用できる
マイナーキーの場合は7thコードのサウンドに歴史的縛りがあるがナチュラル方面への開拓は可能

357: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 10:00:39.64 ID:yeB/ftbX
4トニックは例えば、ジョー・パスがG7のところで1拍ずつG7-Bb7-Db7-G7って感じに
フレットを平行移動するギターらしいアイディアとか、マルティーノがディミニッシュの
平行移動をヒントにドミナント7thコードでも短三度関係で代理してみるとかその程度の話じゃないの?
単なるフレージングの話だね。速く弾けば浮遊感がカッコイイみたいな。3トニックは
ジャイステのことかな。D-7-G7-CでF#m7b5-B7-Cを想定するのはリーブマンの本の
最初のフレーズだけど、これも単にアウトフレージングのアイディアでしかない。

358: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 10:27:41.92 ID:8G1PtHAA

>>357
それがアウトして聴こえるのならもうちょっと訓練したほうが良いよ 耳を
3トニック=ジャイステで間違いないが、あれはC→A♭→E→Cと下がる回転

100年位前のスタンダード「アイリメンバーユー」の出だし
F、E7、F、F7
E7はトニックディミニッシュだとかなんとかいう奴も多いが、C7の3トニック代理が正解だろう
理屈上はA♭7で代理も可能なのでサウンドを確認できる人はしてみれば

359: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 11:08:07.09 ID:sjdrXS2T
代理って概念も、ここまで拡張すると、どんな意義があるのかなあと思ってしまう

360: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 11:39:53.20 ID:yeB/ftbX
そうだね。「代理」と言いながら代理のように見えるのはごく限られたケースのみ。
汎用性が低くて特定の状況に限定されるものを新たな法則と言う必要はないな。
>F-E7-F
は、C7をE7に代えた(E7はC7に代理できるのだ、法則)というよりも、
F-Fdim-Fのトニックディミニッシュか、E7の解決先のAm7をFに代えたと
理解した方がさっくりソロとれそうだ。そもそも、Iからはどこへでも行けるし、
行った先からすぐに戻ることに理屈が必要だとは思わない。

361: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 12:07:39.94 ID:8G1PtHAA

というか、音楽の理論はマルチトニックシステムが全てであり、
トニックディミニッシュとか何とかというのが後付けの無意味な理論であると言う説だよ

理論書を一から書き換えるのがいやだからそのままになっているだけだ
特に顕著なのはダイアトニックスケール理論
間違いではないが沢山有るスケール理論のひとつに過ぎない

362: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 12:13:45.47 ID:/7D28yu/
E7からの偽終止じゃダメなの?

363: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 12:24:12.60 ID:mBqFU+DR
頼むからそいつに触るな

364: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 12:41:54.20 ID:aI+xHQo2
マルチトニックシステムとかいってるやつって
調性を考慮せずに、2、3個前のコードから次に進めると決めてあるコード全体の
中から一個選ぶってことだよな。
こういうのはマルコフ連鎖って言うんだよ。
だからマルコフ連鎖コード理論だな。

366: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 13:04:04.06 ID:8G1PtHAA

>>364さんと>>365さんが何を言っているのか良く分からないけど、
既成の理論からの脱却のヒントになってくれるとうれしいよ

マルチトニックシステムが音楽のハーモニーの全てなんてことになったら、
今、売ってる理論書のほとんどは時代遅れのものになるから必死な人もいるかもね

368: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 13:09:30.78 ID:sjdrXS2T

>>366
主張に有利な断片的な記述しかしない君に代わって、総括的な定義をしてあげただけだよ。
その定義からの必然的な帰結があなの主張を否定してるわけ。

あなたの言葉、あなたの信奉する理論書の言葉で、
マルチトニックシステムの定義を書いてみてよ。

365: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 12:58:20.38 ID:sjdrXS2T
マルチトニックって、12音を複数の調性へ均等に割り振って、その調性を全部使うってことだろ。
それは12通りの調性から、3個とか4個を抽出しているだけのことで、別の調へ移るのは只の転調に過ぎない。
複数の調性間のDどうし、Tどうし、Sどうしを代理可能って考えるのはおかしい。
Cmajor keyのG7とFmajor keyのC7はどちらもドミナントだから代理可能と言ってるのと同じなのにwww

370: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 13:16:43.40 ID:8G1PtHAA

>>365
CとFが代理可能と言った覚えは無いぞ
3トニックでも4トニックでも代理にはならない

C≠Am≠F とか言う人もいるけど7音レベルの理屈ではないだろ

372: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 13:22:22.04 ID:kHbM494F
G7とC7には見向きもしないのね
ドミナントって言ってるのに

373: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 13:23:30.22 ID:8G1PtHAA

CとFが代理可能になるのは12トニックシステムだろ

ここまでくるとただの揚げ足取りだな

375: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 14:04:22.96 ID:8G1PtHAA

マルチトニックシステム

1トニック C
2トニック C、G♭
3トニック C、E、A♭
4トニック C、E♭、G♭、A
6トニック C、D、E、G♭、A♭、B♭

12トニック・・・

379: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 15:16:14.40 ID:sjdrXS2T
>>375
だから定義しろよ。
12音から均等に選ぶってことは分かってんだから。
あと12トニックはマルチトニックに含まれるのか含まれないのかどっちだ?

378: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 14:57:50.06 ID:/7D28yu/
というかマルチトニックはそもそも借用的にコードを使うための理論であって代理はできないはずだけど

384: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 17:05:29.38 ID:8G1PtHAA

マルチトニックシステムはトニックとドミナントの両輪で調性を決定すると考える
片輪の場合を無調性と呼ぶ

CとFが代理出来ない理由は最も遠いからだが、遠いと言ってもわずか12番目だから、
軽く代理する人もいるかもしれない
サウンドの距離は逆順で決定する

12トニックはもちろんマルチトニックであるが5、7、8、9、10、11は分からない
誰か教えてほしい

386: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 17:11:02.69 ID:sjdrXS2T

3トニックと4トニックと12トニックは、それぞれ矛盾した結論になるんだろ?
その結論を統合できる立場からマルチトニックを定義しろって言ってんの。
そしてその定義と、いままで君が言ってきたことが矛盾しないかって問うてるの。

結局、マルチトニックなんてのは互いに相矛盾するシステムの形式上の総称に過ぎなくて、
各システムには論理的な正当性や普遍性なんてないんじゃないの?

389: ドレミファ名無シド 投稿日:2012/08/09(木) 17:42:57.63 ID:8G1PtHAA

12と言う数からして3は特別なものなるのは分かるだろ
2と4と6とは別のもの

8トニックシステムはディミニッシュかな?

9はオーギュメントかもしれないが限界を超えている

391: ちーちゃん 投稿日:2012/08/09(木) 18:17:00.93 ID:g1ipDzru
音楽理論がわからなくなるスレだな

引用元 : http://www.logsoku.com/r/2ch.net/compose/1343620734/

よく読まれている記事はこちら

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)